鍼灸とリラクゼーション

エステサロン・リラクゼーションサロン・整骨院・整体院・鍼灸院の違いって分かりますか?

 

当店のように【鍼灸リラクゼーションサロン】とかいうお店があるとさらにややこしくなりますが(笑)

 

上記の中で国家資格者がいなくては開業できないのが

 

『整骨院・鍼灸院』の二つです。

 

整骨院には【柔道整復師】がいなくてはいけませんし。

鍼灸院では【鍼灸師】しか、鍼灸の施術は行うことができません。

 

3年間国が認めている学校で単位を取って卒業し、国家試験を受けて合格すればこの二つの免許はとれます。

 

後の整体院・エステ・リラクゼーション

は、民間の資格を取る方は取りますし。

取らない方でも、しっかり勉強して技術を習得すれば明日からでも

 

【整体師・エステティシャン・セラピスト】と成ることができます。

 

どっちがイイという話ではなく。

 

しっかりとした知識・責任・技術があればどの肩書きでも問題ないと思っています。

 

あえて言うのなら

この3つの中で国家資格と民間資格の大きな違いと言えば。

 

【責任】ではないかと思いますが。

 

どうでしょうか。

 

国家資格を持つと、出来ないことが出来るようになりますが、

一方、出来ないこと(やってはいけないこと)も多くなるのです。

 

だからうちは、【鍼灸リラクゼーションサロン】です。

 

この続きはまた次回(笑)