ぎっくり腰

ぎっくり腰の患者さんが多いのは季節の変わり目・冬の時期です。

 

東洋医学では、寒さが【気・血】の流れを停滞させ、痛みを引き起こすとも言われています。

 

【不通則痛】=フツウソクツウ

通じなければ、すなわち痛む

 

というこです。

 

停滞と言われてもピンとこない方もいらっしゃると思いますが。

 

しっかりと流れを整えれば、痛みも無くなります。

 

急性の痛みにお困りの方。

ご相談ください(*^-^*)