眼精疲労

目の痛み。

えぐられるよう。目の奥がずんずんと脈打つ。

 

時間が経つと、頭痛を引き起こす。

酷い時にはめまいや吐き気まで。。

 

そんな【眼精疲労】の原因の多くは。。

【パソコン作業】

 

目は【肝】とかかわりが深く。

【血】を大量に消費します。

 

産後に目を使うな!

という教えもここから。

血を大量に消費し、母乳でさらに消費するママにとって目を酷使することは厳禁!!

 

ということです。

 

鍼灸治療では、肝の血を補い目の疲れを取っていきます。

 

眼精疲労は鍼灸治療でも効果の出やすい分野です。

【うわぁ視野が広がった!!】

【視力が良くなった気がする!】

 

という声を良く聞きます。

 

私が良く使うツボは

攅竹(さんちく)

 

疲れている方はガッツリ響きますが、とっても有効なツボなんですよ☆

 

是非、視野の広がりを実感してくださいね♪