ご予約お問い合わせ TEL.093-522-8455

受付時間 10:30~19:00 最終受付 18:00
定休日 月曜日・不定休

鍼はひどい肩こりにも効果的ですか?

あなたが、ひどい肩こりでお悩みでしたら、鍼(はり)がうってつけです。

鍼がひどい肩こりにも効果的かどうか、結論から言うと・・

 

鍼はひどい肩こりにおすすめ

鍼は、マッサージなどでは届かない深部の筋肉まで届くので、より筋肉の緊張を和らげることができます。

ですから、結論から言えば、ひどい肩こりの方こそ、鍼を受けて欲しいのです。

 

肩こりに対して鍼の効果を発揮させるには、局所と遠隔地への2つのアプローチが必要なのですが・・

あなた:「ちょっと待って!その前に肩に鍼を刺すってことは、当然・・」

 

鍼を肩にすると痛いんじゃないの?

鍼灸 効果

安心してください。

鍼の太さは、髪の毛よりも細いものを使います。

「そうは言ってもねぇ」と思われるでしょうが、あなたは蚊にさされて痛いと感じますか?

おそらく感じないと思います。

 

それくらい鍼の痛みは感じませんので安心してください。

ただ、やはり「刺し」ますから、場所によって「ちくっと痛い」場所もありますが、毛抜きでまつ毛を整えることが苦痛でなければ問題ありません

 

鍼は肩のどの辺りに刺すの?

sinkyu_img002

慢性的な肩こりのある方は、肩や背中の筋肉がこりかたまっていることが多いので、首の付け根から肩甲骨周囲に刺したりします。

ただ、鍼のすごい所は、痛みを感じている場所よりも遠いところを刺激しても効果が発揮されることです。

どの辺りに強く肩こりを感じるかにもよりますが、腕や足のツボを刺激することで、肩が楽になります。

 

なぜ肩こりなのに関係ないところに鍼を刺すの?

肩のこりは局所の問題(筋肉や骨格、首や背中の神経など)だけでなく、関係のないところから、しわ寄せのような形で肩がこっていくからです。

0-57

これは、経絡と呼ばれるエネルギーの通り道に「悪さをするヤツ(外邪)」が入り込むせいで、経絡が病んでしまい諸々の問題が起こる、という東洋医学の考え方からきています。

さらに、ツボは、特に「肘と膝から指先に向かって重要なツボがたくさんある」のも東洋医学の考え方です。

だから、肩こりであっても腕や足のツボを使うんです!

反対に、首や肩だけの治療だと「特に重要なツボ」を使っていないので、効果がでにくいでしょう。

 

鍼で局所と遠隔地、二つの場所にアプローチして肩こり改善

 

鍼 効果 肩こり

まとめると、鍼で肩こりを改善するには、二つの場所にアプローチしなければいけません。

  1. 肩が特にこっている場所の筋肉を緩める鍼刺激
  2. 肩こりのある場所と関係のある「経絡上のツボ(肘or膝から指先)」への鍼刺激

この二つにアプローチして初めて、あなたは、あなたの慢性的な肩こりに対して、鍼の効果を実感できます。

少しでもお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいね。

 

関連記事