お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
2019年のGW(ゴールデンウイーク)は、10連休の方もいらっしゃるかもしれません。 Livingはと言いますと、変則ではありますが、診療いたします。 治療期間をあけたくない方は、ご活用ください。 診療時間が短いので、すぐに予約が埋まることが考えられます。 予定がお分かりの方は、早めにご予約ください。 もくじ ゴールデンウイークの診療日および時間 GWの予約は事前予約のみ 当日キャンセルはキャンセ […]

MORE

東洋医学的「老ける」理由 腎精が減るから人は老ける、というのが東洋医学の考え方です。 腎精が減らなければ人は老けないということです。 今から腎精を減らさない方法をお伝えしていきます。   そもそも腎精って何? 腎精とは、両親から受け継いだ先天(生まれつき備わっている)の精(気)のことで、東洋医学でいう腎に蓄えられています。 両親から腎精を受け継ぐ量は多い人もいれば少ない人もいます。 子供 […]

MORE

QRコード決済を導入  | PayPay(ペイペイ)と楽天ペイが使えるよ
テクノロジーの進歩は凄まじいですね。 LivingでもQRコード決済を導入しております。 もくじ QRコード決済:PayPay(ペイペイ) QR決済かクレジット決済が選べる楽天ペイ QRコード決済:PayPay(ペイペイ) 画像はイメージ(LINE@に移動します)です。 いろいろとあったPayPay(ペイペイ)を導入しています。 ポイントで還元されたりするそう(2019年1月24日執筆時)なので、 […]

MORE

この記事は未完成記事です。 今後、内容が変更されるかもしれませんし、公開自体をやめてしまうかもしれません。 気になる方は、今のうちにご覧ください。 もくじ 夜9時までに食べ終わる 食べたいものは食べる 絶対「食べない」方が良いもの お酒は週末だけ 週末の調整を週明けに 耳つぼ 運動はしない 落とし穴(デメリット) 結論 夜9時までに食べ終わる 21時以降に食べることが多かったので、まずは21時まで […]

MORE

カイロが冷え性を悪化させる!?足の冷えが辛いなら体質改善を!
足の冷えが辛い方の多くが、カイロを使っているかと思います。 これから冷えやすい季節になりますし、すでに冷えが辛い方は、カイロを使ってしまっているかもしれません。 足の冷えに限らず、冷え性が辛い方でカイロ必需品の方は読み進めてください。 <もくじ> 冷え性にカイロがダメな理由 自宅でできる対処法 足の冷えは腰痛、生理痛に影響 左の骨盤に不具合 本当は鍼灸と骨格調整セットがおすすですが… […]

MORE

腰が痛い時に自分で治すツボ9選 | せんねん灸ができる場所厳選
腰が痛い時に、自分で押せる腰痛のツボを今日はご紹介します 「自分で押せる」は「せんねん灸を自分で置ける」ことも考慮して腰にあるツボは省略しています。 <もくじ> お腹にある腰の3ツボ 足にある腰の6ツボ 刺激方法 効果が出るまで   お腹にある腰の3ツボ   お腹の特に真ん中には重要なツボが多くあります。 その中でも腰のツボは3つです お腹にあるのに腰のツボ、関元 探しやすさ  […]

MORE

鍼灸サロンLivingの7、8月の臨時休診とお盆診療についてのお知らせ
2018年7月と8月は、例年と違って臨時休診があります。 また、お盆は診療時間が変更になりますので、必ずご確認ください。 <もくじ> 2018年7月の臨時休診 2018年8月の臨時休診とお盆期間中の診療について   2018年7月の臨時休診 7月は、15日(日)・17日(火)が臨時でお休みをいただいております。 ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたしま […]

MORE

水泳指導のプロが教える水の事故を防ぐ方法
さて、これからの時期は、水の事故が増えてくる時期です。 そこで、元競泳選手で、元スイミングインストラクターである僕こと、中野が水の事故を防ぐ方法を伝授いたします。 今は骨格調整のスペシャリストとしてしか知らない方のために、水泳指導のプロとしての経験をちょっとだけお話します。 この記事を書いた人 指導後6ヶ月で全国大会出場3名&入賞者1名輩出。 北九州市主催の夏季水泳教室にて、スタッフ3名で […]

MORE

睡眠の質を高める方法 | 筋肉を緩めてから寝よう!
睡眠の質を高めるには、筋肉を緩めることが重要です。 緩める方法は、いろいろあるので、筋肉を緩めて、睡眠の質を高める方法をお話します。 もくじ 僕の恥ずかしい話 実はもう一つお恥ずかしい話が まずは筋肉の緊張を緩める 体がほぐれるだけでストレス発散になる 鍼以外の睡眠の質を高める方法7選 前向きで有意義な1日のために 睡眠の質まとめ 睡眠の質の前に、、、 僕の恥ずかしい話をしなければなりません。 健 […]

MORE

30代から始まる筋肉減少を進行させないために必要なこと
やせているのに、高血圧や糖尿病になるリスクがあることが、最近の研究でわかってきました。 あなたが30代で、運動習慣がなかったら、糖尿病予備軍になっています。 サルコペニアはご存知ですか? サルコペニアとは、30代から始まる筋肉が減る現象です。 歩くことがほとんどなくなってきて、筋肉量は減る一方です。   脂肪筋が大問題 減るだけならいいのですが、筋肉が減ったところに脂肪がついて質の低い脂 […]

MORE