美容鍼を北九州市で受けるなら顔だけ美容鍼は絶対にもったいない!?

あなたが美容鍼を北九州市で受けるなら、顔だけの美容鍼は、もったいない!絶対!

その理由は、たったの1つ、、、

 

「老けない」に絶対欠かせないツボは体にしかない

美容鍼を北九州でうけるなら体のケアは必須

あなたが何より嫌なのは「老けて見られる」ことではありませんか?

だったら、顔にはない「老けない」ツボにアプローチしておくことが必要不可欠です。

目次

  1. なぜ「老けるのか」
  2. 消費を防ぎ補い老化を防ぐ
  3. もちろん顔の美容鍼も必須
  4. あなたの先天の精は多い?少ない?

 

 

なぜ「老けるのか」知りたい人は読んでください

知らなくていい人は読み飛ばしてください。

 

人間が老ける理由、それは「精(せい)」を消費するからです。

精ってなに?って言うと「エネルギーの源」みたいなイメージです。

この精が消費されすぎると「老け」につながります。

残念な事に精の量は人それぞれ違います。

もともと多い人もいれば少ない人もいます。

このもともとの精のことを「先天の精」と言います。

先天の精を消費が始まるには、まず「後天の精」がなくなってからです。

また新しい言葉がでてきましたね。

 

後天の精とは

「後天の精」とは生まれ持ったもの(先天の精)ではなく、「生まれたあとにできる精」のことです。

この「後天の精」がなくなると、もともと蓄えられていた「先天の精」の消費が始まると同時に「老け」が始まります。

「後天の精」がなくなる原因は大きく分けると4つです。

  1. 食生活の乱れ
  2. 性生活の乱れ
  3. 血の問題
  4. 過労

 

食生活の乱れ

美容鍼成功の鍵は食生活の改善も

栄養が偏っていると、上手に後天の精を作り出すことができません。

また、消化吸収がうまくできなくても、後天の精を作り出すことができません。

後天の精を作れないと「先天の精」を使うことになりますから、老化が早まります。

ちなみに、消化吸収がうまくいかってないことを「脾気虚」という体質といえます。

脾の働きが低下すると、後天の精がうまく作れないので、整えてあげる必要があります。

脾のツボは、顔にはなく体にしかありません。

 

性生活の乱れ

食生活の乱れが、間接的な精の消費とするなら、性生活が過多になると、直接「精」を消費すると言われています。

多すぎるかな、となかなか比べにくいものですが、腰が重だるい・足に力が入りにくなど、腰や膝に何か悩みがある方は注意が必要です。

 

血の問題

精は、血を作り出したりもします。

ですので、出血が多いと精が消費されてしまいます。

出血は、月経過多だったり多産など出産の問題が関わってきます。

最近では、少子化の傾向もあり、多産な傾向はないかもしれませんが、出産時に出血量が多かった方は要注意です。

また経血量が多い方も注意が必要です。

血流は東洋医学でいう「肝」が主に関わります。

肝のツボも体にしかなく顔にはありません。

 

過 労

過労も美容には影響がありますよ

働きすぎや睡眠不足なども精を消費します。

なぜなら、精はエネルギーの源だからです。

また、汗のかきすぎも精を間接的に消費することになります。

汗と一緒に気も流れてしまうからです。

この気は精から作られるので、働きすぎて汗をいっぱいかいてしまったら、精の消費は激しくなります。

残業が多くて睡眠時間が短くなったり、食事を作る暇がなく栄養が偏れば、精は消費されているのに補えず、老化が進んでしまいます。

ちなみに、精は東洋医学でいう「腎」に蓄えられています。

腎のツボも顔にはありません。

「老けない」ためには、肝・腎・脾のツボのある体のケアが欠かせないことが、これでお判りいただけたと思います。

 

精の消費を防ぎながら精を補い老化を防ぐ!!

美容鍼と一緒に防ぐ・補う

これまでお話したように、精は生活の乱れで失われていきますが、「加齢」によって自然に失われていきます。

だから、精は常に補う必要があるわけです。

補うには2つの方法しかありません。

  1. 食生活を整えること
  2. 消化吸収に関係のある「脾」を整える

1はご自身でも可能ですが、2は専門家(鍼灸師)の手助けが必要です。

また消費を防ぐのも2つしか方法がありません。

  1. 生活習慣を整える
  2. 血流と老けないために肝と腎を整える

1は補う同様、ご自身で注意できます。

2も同じく鍼灸師の手助けが必要です。

「防ぐ」も「補う」も決して顔だけの美容鍼ではできないケアです。

 

もちろん顔への美容鍼も必須

北九州の美容鍼、顔だけはもったいない

これまで見てきたように、「老けないため」に大事なツボは、体にあります。

「老けない」を目指すなら、間違いなく・絶対に顔だけの美容鍼ではなく、体のケアのセットになった美容鍼を受けることが必要です。

ですが、局所のシワやシミ、くすみといった悩みは、直接顔に鍼(はり)を刺していく必要があります。

どちら一方だけで良いというわけではないんです。

北九州で美容鍼を受けることができるなら、ぜひ顔だけの美容鍼ではなく、体のケアもセットになった美容鍼を受けてくださいね。

 

完全なる余談!先天の精が多いかの判断方法

「先天の精」自体の量は、目で見て計ることができませんが、ある2つの部分を見ると、多いほうか少ないほうかは見分けられます。

  1. おへその形
  2. 肋骨の開き具合

おへその形

縦長のあなた!あなたは先天の精が少ない傾向にあります。

ええ!?おへそ美人で有名なあの「縦長おへそ」が、まさか老けやすいだなんて…

 

肋骨の開き具合

肋骨の開きが狭い人、あなたも先天の精が少ない傾向です。

「あぁ、私は、おへそが縦長で肋骨の開きが狭いわ…あぁ…」と嘆くにはまだ早いですよ!

これまで説明したように「体の鍼をして消費を防ぎながら補って」ください。

消費する原因は、、

  1. 食・性生活の乱れ
  2. 血の問題
  3. 過労・加齢

が主な原因でしたね。

これらが乱れていないか、もう一度見直してみてくださいね。

 

北九州で顔と体セットの美容鍼を希望の方は今すぐご連絡下さい

電話で予約

電話で予約
TEL:093-522-8455