ご予約お問い合わせ TEL.093-522-8455

受付時間 10:30~19:00 最終受付 18:00
定休日 月曜日・不定休

紫外線対策に効果的な「はと麦」のご紹介 | 美容鍼灸じゃなくても健康的なお肌は作れる

小倉北区鍼灸サロンLivingの美容担当永石です。

今年の夏は「スーパー猛暑」と言われているように、とっても厳しい暑さが続いていますが、あなたは体調崩していませんか?(*´-`)

日差しも強く、私、日傘が毎日手放せません…。

目から入った紫外線も、シミ、シワの原因になります。

近頃はサングラスだけではなく、メガネもUVカット入りの物が沢山ありますので、しっかり対策をしてまいりましょう╰(*´︶`*)╯

ただ、「眩しい!!」と思っただけでもシミやシワの原因になる可能性もあるそうです。

だからできるだけサングラス&日傘の完全防備で対策したいですね。

紫外線ダメージをあの手この手で防ぎつつ、やっぱり元気な体、キレイなお肌を作るには、日々の食生活がとっても大事です。

そこで今日は、日焼けに負けない肌を作る為の頼れる食材のご紹介しますね。

 

紫外線対策に、はと麦

hatomugi

「はと麦」は、中国では古くからイボを取る生薬として用いてきました。

「ヨクイニン」という、はと麦の種子の名前を聞いた事ある方も多いのではないでしょうか。

はと麦には、水分の代謝を上げ、血流を良くし、体内の老廃物をジャンジャン排出してくれる力があります。

胃腸の調子も整え、肌荒れ、シミ、ソバカスにも効果が期待できるんです。

他にも、むくみやすい、肌荒れが気になる、便秘や下痢に悩んでいる、といったお悩みにも効果が期待されてい亜mす。

体の調子も良くなり、お肌もキレにしてくれる頼れるはと麦

是非、食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか╰(*´︶`*)╯

 

でも、どうやって取り入れたらいいの?

簡単な方法としては、「はと麦茶」でもいいです。

あとは、はと麦をご飯に混ぜたり、サラダと一緒にいただくのもいいですね。

shokuji

硬いので、30分〜1時間程、水に浸けてからの調理をオススメします。


ちなみに、はと麦は排出する力が高いので、妊娠中の方や腎臓の病気のある方は、担当のお医者さんに相談してください。

安定期に入る前だと流産に繋がったり、腎臓に負担がかかることがありますので。


身体に良いものを少しずつ取り入れていきながら、本来のお肌の美しさを引き出していきましょう╰(*´︶`*)╯

 

美容鍼灸とカスマラパックオレンジも効果的

美容鍼灸はもちろんですが、カスマラパックのオレンジが紫外線対策には良いですよ。

すでにダメージを受けたお肌に、ビタミン豊富なパックを塗っていきます。

美容鍼灸を受けた後は、化粧水などの吸収が高まったいますので、美容鍼灸とセットで受けていただくと、より良いです。

またカスマラパックは、ひんやり冷たいので、日焼けでほてったお肌を鎮静してくれる効果もあります。

しかもこのカスマラパックパック、ご自宅での再利用もできます。

気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

オレンジは、ニキビの改善などにもおすすめですよ!

 

以上、永石でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。