Livingの鍼灸師が実践する免疫力低下を防ぐ5つの方法

  • TOP
  • [カテゴリー: お知らせ]
  • Livingの鍼灸師が実践する免疫力低下を防ぐ5つの方法

新型コロナウイルスは、広がりが増してきていますが、基本的なことを徹底して「自分がならない・人にうつさない」を実践していきましょう。

そこで今日は、私たち鍼灸師が実践している5つの方法をお伝えします。

ただ、医学的な根拠などないので、「やらないよりはやってたらいいかも」程度でお読みください。

絶対に防げるとか、そんなお話ではありませんので、そのあたりはご留意くださいね。

無料でできることから、少々お金のかかるものまでありますので、できそうなものから取り組んでみてください。

 

もくじ

  1. 睡眠の質を高める
  2. MRE酵素
  3. コパイバマリマリ
  4. プラセンタカプセル
  5. CBDオイル

 

睡眠の質を高める

 

免疫を落とさないために一番と言っていいほど、重要なのは睡眠の質です。

睡眠の質が悪いと、これから紹介する方法を全部実践しても、ほとんど意味がないので、ご注意ください。

 

すぐ寝れるから良いわけではない

注意いただきたいのが、布団に入ったら気絶するように寝れる、という方。

この方は慢性的に睡眠が足りていないので、睡眠の質は高い方ではありません。

寝る前の行動を見直して、ぜひ質の高い睡眠を目指してください。

 

最初の90分の質を何としても高める

 

睡眠最初の90分の質を高めるかが重要です。

この90分の質が悪いと、ホルモンバランスは崩れ、免疫力が低下してしまいます。

90分の質を落とさないために

 

  • できるだけ寝る時間帯を一定にする
  • 寝る直前まで頭を使わない
  • 寝る90分前にお風呂に入る

夜勤のある方は、一定の時間帯に寝ることが難しいと思います。

その場合は、できるだけ寝るまでにする決まりを作ってみてください。

例えば、いつも寝る前に同じ音楽を聞くとか、歯磨きをして◯分後に布団に入るなど。

あなたも経験があると思いますが、人は飽きてくると眠くなります。

このクセみたいなものを利用して、睡眠導入をスムーズにしましょう。

10分ほどかかってもいいので、寝ることができていれば、基本的には導入部分は良いので安心してください。

90分以降の睡眠の質も落とさない

 

  • 靴下を履いたまま寝ない
  • 電気カーペットは敷かない

靴下を履いたままでないと寒くて寝れない方は、なんとしても冷え性を解消する必要があります。

しかし、今すぐどうこうできるものではありませんので、レッグウォーマーなどでしのぎましょう。

レッグウォーマーがきつすぎると血流を妨げますので、ゆったりしたものを選んでください。

あとは、電気カーペットを布団に入る前までつけておいて、寝る時間になったら消してから寝るなど、夜中じゅう温めた状態にしないことが必要です。

このあと紹介するサプリなどでも、睡眠の質は変わるので、できそうなものはお試しください。

そのほか、睡眠に関しては、スタンフォード式 最高の睡眠(Amazonへ)に簡単で読みやすく書かれていますので、ご覧ください。

 

MRE酵素

これはMRE菌という生薬から生まれた菌が、体のゴミを外に出してくれるというもの。

一般的な酵素と違って栄養を補給するものではありませんが、風邪の予防や便秘解消など外に出すことが得意な酵素です。

お得な送料無料の定期便を始めましたので、ご活用ください。

 

コパイバマリマリ

なんとも怪しげなネーミングですが、アマゾンに生息している木から取れる樹液です。

喉の粘膜を保護したり、風邪の予防でもLivingのスタッフは毎日飲んでいます。

中野家では、娘(5才)も愛飲しています。

口内炎やニキビ、吹き出物、ヘルペスなど幅広い用途があります。

 

プラセンタカプセル

女性はご存知の方も多いのではないでしょうか。

美容の分野で有名なプラセンタです。

プラセンタは、もともと肝臓に病気のある方に処方されていたものが、どうやら美容にも良いみたいだぞ、となって現在に至っているそうです。

プラセンタが肝臓の働きを助けてくれるのです。

今だけ送料無料

プラセンタカプセルは、今だけ1箱からでも送料無料でお届けが可能です。

ぜひ、ご自身の免疫や睡眠の質をあげるために、ご活用ください。

 

 

肝臓は働き者

肝臓は体の中で様々な働きをします。

  • 免疫
  • 解毒
  • 栄養の合成

大きく分けると3つですが、今、私たちに必要なのは免疫ですね。

クッパー細胞(Kupffer cell)とその他の免疫細胞

クッパー細胞は肝臓に常在する組織マクロファージです。マクロファージ系細胞は異物からの生体防御といった自然免疫以外にも、線維化や生活習慣病、発癌などの疾患、再生など様々な現象に関わることが明らかとなってきています。クッパー細胞は発生学的には骨髄内の血液幹細胞に由来しないとの報告もあり、骨髄由来の単球・マクロファージとの役割の違いが注目されます。肝臓内にはT細胞、B細胞、NKT細胞、NK細胞、樹状細胞などの獲得免疫や自然免疫に関わる免疫細胞も数多く存在しています。

引用:国立国際医療研究センター

免疫に関わるタンパク質は、実際には別のところで作れらていますが、肝臓は免疫に関わっています。

あとは個人的な感想ですが、プラセンタカプセルを飲んでいると睡眠の質が良い気がします。

美容にも良いので、普段飲みもしたいですよね。

CBDオイル

これは紹介しようか迷ったのですが、街でも最近見かけるようになったので、ご紹介します。

麻の成分の一種というと「え?」と思うかもしれませんが、禁止されているもの(THC)は含まれておらず、CBD成分のみを抽出したオイルです。

精神には作用しないので、安心して飲用できます。

日本では楽天やアマゾンでも販売されています。

日本では、かなり厳しい審査を通過しないと、CBDオイルは販売どころが輸入ができません。

楽天・アマゾンで販売されているものは基本大丈夫です(街中で買ってはいけません)。

もし不安でしたら、僕が飲んでいるものを紹介しておきます。

もう数ヶ月飲んでいますが、ハイになって寝れないなどありません。

むしろ(リラックス効果まではないですが)睡眠の質が良くなりますし、CBDオイルは免疫にも注目が集まっています。

エビデンス(証拠)は、これからですが。

ひとつ注意が必要なのは、電子タバコ型(加熱式)は健康被害なども報告されているようなので、避けておいた方が無難かなと思います。

僕が買っているのは楽天でしか販売されていなかった(4/2時点)ので、楽天のみ掲載しておきます。

ご興味のある方はどうぞ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CBDオイルアンバーゴールド 500mg 5% ヘンプタッチ
価格:7280円(税込、送料別) (2020/4/2時点)

 

おまけ

糖化ってご存知ですか?

簡単に言えば、体のサビみたいなものです。

焦げたものや揚げ物、チャーハンとか食べたりすると、体にサビがたまっていきます。

胃もたれしたり、老けやすかったりとよくない糖化。

そんな糖化を抑えてくれるのが、第一三共さんから出ている「リゲイントリプルフォース」も飲んでいます。

なんとなく飲むと、お腹が空いてくる感じが心地よく、美味しくご飯が食べられるような気がします。

それがいいことかどうか、わかりませんが、ご飯が食べれて栄養を作れるのは、鍼灸では結構重要なことです。

睡眠と栄養の質で、免疫を落とさないように一緒に頑張りましょう。

今日の内容が少しでもお役に立てれば幸いです。

<スポンサーリンク>