肩こりにおすすめの枕 | 高さ調整できるバスタオル枕で肩こり解消

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ, 肩こり, タグ: 養生法]
  • 肩こりにおすすめの枕 | 高さ調整できるバスタオル枕で肩こり解消

今からご紹介する肩こりの人におすすめは、自宅にあるもので出来るので、参考にしてみてください。

 

もくじ

  1. 肩こりにおすすめ!バスタオル枕
  2. バスタオル枕、おすすめの理由
  3. 肩こりの人は高い枕?低い枕?
  4. 肩こりに低反発枕は厳禁

肩こりにおすすめ!バスタオル枕

バスタオルを1枚準備してください。

まずは、普段お使いの枕に4枚重ねでおきます。

あとの説明でわかりやすくするために、ずらしてますが、綺麗に重ねてください。

お使いの枕によっては高すぎるでしょう。

それでも一度、寝心地と「寝返りのしやすさ」を確かめてください。

寝返りをするときに「よっこらしょ」と力が必要だと、あなたの体に高さがあっていません。

合っているときは、体を敷布団から持ち上げずに寝返りができます。

合っていなければ、1枚めくって3枚重ねにしてください。

「はぁ?そんなタオル1枚で変わるわけないでしょ!」

と思われるのは十分承知の上で言ってます。

だまされたと思って、1枚めっくた枕に寝てみてください。

めくったら寝心地と寝返りを確かめてくださいね。

「しっくりはこない」なら、2枚重ねにしてみたり

フェイスタオルを足して5枚重ねにするなど、高さを調節してみてください。

枕をのけてみても良いかもしれません。のけてって方言ですか?外す?

バスタオル枕、おすすめの理由

肩こりの人には、このバスタオル枕をおすすめしています。

理由は、、、

  1. 手軽にすぐできる
  2. 毎日の変化にすぐ対応できる

手軽にすぐできるバスタオル枕

家にあるものですから、手軽に今すぐできます。

枕を買い換える必要もありません。

今、お使いの枕でできます。

毎日の変化にすぐ対応できるバスタオル枕

バスタオルをめくったり、追加したりするだけなので「なんだか今日しっくりこないな」という時も、すぐに高さを調整つできます。

肩こりが強い日は少し高い(一枚追加)方が好みかもしれません。

肩こりの人は高い枕?低い枕?

小倉北区リビングの加圧トレーニング受講条件があります

肩こりの人は、ストレートネックといって、肩のラインよりも頭が前にでています。

この悪い姿勢(ストレートネック)のまま枕がない状態で上向きで寝ると、あごが上ってしまいます。

それを解消(あごを引いた状態)してあげると力が抜けるので、高い枕を好む傾向があります。

しかし、高い枕か低い枕かではなく、一番重要なのは寝返りが楽にできるかです。

肩こりに低反発枕は厳禁

低反発枕は肩こりを悪化させる一つの要因です。

低反発枕は柔らかいので、頭が落ちてしまいます。

先ほど説明したように、寝る姿勢であごが上がりますので、肩の力が抜けてません。

寝返りをする時にも余計な力が入りますし、横を向いた時に肩の高さ分、頭が落ちます。

上向きでも横向きでも、頭が落ちるので、肩こりが改善しないんです。

捨てる必要はありませんが、肩こりが改善するまで、しまっておきましょう。

 

もし低反発枕しか持ってなかったら

低反発枕でバスタオル枕を作っても、変わらないかもしれません。

その時は【バスタオルを2枚用意】して、バスタオルだけで枕を作って高さを調節してみてください。

 

 

関連記事

肩こりからくる頭痛の応急処置法

<スポンサーリンク>